浮気して別れたがまだ未練が・・

浮気して別れたがまだ未練が・・

私の浮気が原因で別れましたが元彼に対してまだ未練がある

Q:私の浮気が原因で別れましたが元彼に対してまだ未練があり、ヨリを戻したいと思っています
ただ、謝ってもダメでした、何か他に復縁する方法はありますか?

A:
自分の浮気によって別れに至ったというケースでは、復縁するのは極めて難しいと言わざるを得ません。
それでも復縁したいというのであれば、かなりの覚悟をもって臨まなくてはならないでしょう。

 

まず覚えておくべきなのは、「常に反省の気持ちを忘れてはいけない」というものです。
浮気をした側としては、反省の気持ちはあるもののとかく言い訳をしてしまいがちです。

 

「わたしも悪かったけれど、彼にだって非はある」と考えてしまうと復縁は決して望めないでしょう。

 

あなたが失ったのは元彼さんではなく、元彼さんの信頼だからです。

 

信頼は築くのが大変ですが、失うのは一瞬です。
しかも一度失った信頼を再度築くのは最初よりもはるかに難しいと言えます。

 

まずはなぜ自分が浮気をしてしまったのかを分析する必要があるでしょう。
元彼さんから放っておかれて寂しかったのでしょうか。

 

それとも一人の彼に縛られるのが嫌だったのでしょうか。
元彼さんの気を引くために浮気に走ってしまいましたか。

 

その原因が分かれば、それを消していくことによって自分が二度と浮気をしないことをアピールできるでしょう。
当たり前のことですが、二度と浮気をしないと約束しそれを守ることも重要です。

 

これは浮気された側の心理を考えればすぐにわかります。
浮気された側としては一度浮気した人が二度としないと誓ったからと言ってすぐに信じられるわけではないでしょう。

 

浮気される前くらい相手を信頼するためには相当の時間がかかることを理解しなければなりません。
そしてしつこくしないということもポイントです。

 

そもそも今の段階では謝っても許してもらえないほど信頼は失墜しています。
そこで復縁をしつこく迫っても元彼さんの気持ちは離れていく一方です。

 

かといって元彼さんから復縁を申し込まれる可能性はほとんどないと言っていいでしょう。
浮気をされた側としては復縁を申し込むと浮気を許してしまったかのように受け取られる可能性があるので慎重にならざるを得ません。

 

ですから非常に難しいのですが、信頼を回復するように誠心誠意努力しつつ折を見て復縁をもう一度申し込むという方法しかないでしょう。
「謝っているんだから許してよ」という態度は絶対に出してはいけません。

 

もし本当に覚悟を決めて復縁を目指すのであれば、自分のプライドなどは捨ててひたすら信頼回復に努めるようにしましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ